弊社代表が経済広報センター主催「企業広報講座」で講演
 財団法人経済広報センターが主催する第7回「企業広報講座」に、弊社代表・高雄宏政が講師として登壇しました。講演テーマは「報道分析と広報効果測定」。株式会社タカオ・アソシエイツの報道分析と広報効果の測定方法について、理論とケーススタディを踏まえた具体的事例を基に解説しました。
 財団法人日本広報センターの「企業広報講座」は、企業広報の役割や必要な知識、対応実務を習得する場として、新任広報担当者を対象に提供されています。本講演には、企業、業界団体所属の広報実務担当者など100人程度が参加しました。


日 時:2011年1月20日(木) 15:00~16:30
   (講義時間は60~70分を予定。その後、質疑応答あり) 
会 場:経団連会館2階 経団連ホール北 
    東京都千代田区大手町1-3-2
講座名:「報道分析と広報効果測定」(仮題)
講 師:高雄宏政(株式会社タカオ・アソシエイツ代表取締役社長)