ビジネスアイ紙が当社を紹介
 フジサンケイビジネスアイ紙が、2013年3月14日付の12面「成長企業」で当社の報道分析業務を「3指標で企業の広報効果測定」と題して紹介しました。このページは、ユニークなビジネスを展開する企業を取り上げるもので、なかでも当社は紙面トップの「キラリ! わが社の商品・サービス」コーナーで扱われ、「広報効果測定値 ETAモデル」がイメージ図を掲載して紹介されました。
 この記事の中で、当社代表の高雄宏政は、「当社の報道分析はまだ完成したものではない。挑戦を続け、イノベーションを繰り返し、多面的、複合的な分析を行うことで精度を高め、世界から『タカオ・メソッド』と呼ばれるような確固とした広報効果測定法を確立したい」とコメントしています。 なお、この記事は「SankeiBiz」にも掲載されています。
掲載ページ(外部リンク)